環境への取り組み

ISO14001の認証登録

2003年、メタルワン設立と同時に東京本社で環境マネジメント活動を開始して以来、活動拠点を拡大してきました。2017年4月時点では東京、札幌、名古屋、大阪、姫路、新潟、富山、広島、高松、福岡、長崎の11拠点でISO14001の認証登録を行っています。

環境憲章

わが社は、企業理念における「地球市民」の自覚のもと、環境との共生に根ざした企業活動を通じて、持続可能な社会の発展を目指し、以下の通り、環境憲章を定めます。

1.自然環境への配慮
わが社は、環境負荷低減や、環境保護、並びに生物多様性の維持・保全に配慮します。

2.循環型社会実現への貢献
わが社は、資源・エネルギーの持続可能な有効利用に努めるとともに、循環型社会の実現に積極的に貢献します。

3.環境価値の創出・向上
わが社は、環境保護・環境負荷低減に寄与することにより環境価値の創出・向上に努めます。

4.法令等の遵守
わが社は、環境に関する諸法令を遵守するとともに、 国際行動規範に則した行動を実践します。

環境マネジメント基本方針

< 基本理念>


わが社は、地球環境問題への対応を経営上の重要課題の一つとして位置付け、企業理念に謳う「地球市民」としての自覚の基に、企業活動のあらゆる面において地球環境の保全に努め、持続可能な発展をめざします。

< 行動方針 >


(1)環境法規制等の順守
企業活動において、国や地方自治体の環境に関する規制、並びにわが社が合意した第三者からの要請事項を遵守します。

(2)自然環境への配慮
企業活動において、その中から発生する様々な環境への影響を認識し、自然環境の保全に努めます。
・環境配慮型ビジネスの推進
・事業投資先の環境改善 等

(3)循環型社会への寄与
企業活動において、省資源及び省エネルギー、再使用、再利用を促進し、地球温暖化の防止に努め、持続可能な循環型社会の形成に寄与します。
・省エネ及び省資源活動の推進
・温室効果ガス排出の削減 等

(4)社会奉仕活動への取組み
環境改善や環境意識向上に繋がる活動を通じて、社会貢献への一翼を担います。
・環境ボランティア活動 等

(5)環境マネジメントシステムの継続
環境憲章を踏まえ、環境マネジメントシステムを構築すると共に、毎年環境マネジメント基本方針を策定し、環境マネジメントへの取組みを継続します。

(6)教育と公開
わが社の全役職員が、「地球市民」として、地球環境問題への深い認識を持ち、環境に配慮した企業活動を進めるよう教育活動を行い、環境憲章及び環境マネジメント基本方針を全役職員に周知すると共に、社外に公開します。

メタルワン西日本の主要な環境改善テーマ

メタルワン西日本では環境方針に基づく具体的な活動として、いろいろな環境改善テーマに取り組んでいます。

メタルワン西日本環境目標を表示

環境ボランティア活動

メタルワン西日本では、毎年、森林整備・植樹や公園・町内清掃などの環境ボランティア活動を行っています。自然環境への配慮、保全活動を通じて、社員の環境意識の向上を図り、今後も各地でさまざまな環境ボランティア活動を推進していきたいと考えています。

  • 森林整備(中国支社)
  • オフィスビル周辺の清掃活動
    (四国支社)
  • 公園の清掃活動(九州支社)